FX初心者にお勧めの書籍をご紹介♪

【2020/10/12】+16.60pips

2020/10/12の日次損益

たけ

2020年6月から始めたFXトレード歴4ヶ月のデイトレーダー「たけ(@take_fxlab)」です。
現在通算▲¥609,325です。

2020年10月12日のトレード実績です。

トレードスタイル
  1. デイトレ、夜チャンスがあればスキャルピング
  2. ユロドル、クロス円メイン、チャンスがあれば他通貨も
  3. ポンドは相当チャンスが無いと手を出さない
  4. ドル円は動きがわからないので極小ロットで
  5. テクニカル(水平線・EMA・ボリバン)

 

実績

トレード実績

日次実績

日次実績まとめ
  • 損益:¥3,339
  • 獲得pips:16.60
  • 取引回数:4回
  • 勝率:75.00%

 

通算実績

項目 2020/10/12 通算
決済損益 ¥3,339 ▲¥609,325
取引回数 4 768
ロット数 8 8,024
pips数 16.60 ▲844.30
3 442
1 326
勝率 75.00% 57.55%
利益平均 9.43 pips 8.05 pips
損失平均 11.70 pips 13.51 pips
ペイオフレシオ 0.81 0.60
プロフィットファクター 2.42 0.81
利確pips計 28.30 pips 3559.00 pips
損切pips計 11.70 pips 4403.30 pips
日次勝敗 勝ち 39勝44敗

前回のボロ負けから、少しトレード手法を変えようと手探りの1日だったので全体的に小さいトレードとなりました。
日足・4h・1hと環境認識して、ここだというエントリーでも負けが続き、損切りしないトレード手法を知って試してみても負ける。
これはもうどうするのが良いんだろうと試行錯誤中です・・・

今たどりつきそうな着地点は、「上か下かなんてわからないんだから、ほんの少し確率が高い方にT/P・S/L同じ値でエントリーすれば50%以上にはなるのでは」というところです。

だいたい負けるパターンは、
・逆行
・利確ポイントを大きく取り過ぎて届かずにマイナスへ
・損切りポイントを大きく取り過ぎて大きなマイナス
・利確ポイント達成前に目減りを恐れて利確
・S/Lまで待てずに損切り
なんですよね。

逆行はもはやどうしようもないとして、これは普通に考えたら5割を切ると思います。
じゃあ、もはや利確・損切りを同じ幅で固定してしまえば上か下か当てるだけ。
バイナリーオプションみたいですが、例えば利確・損切りが10pipsなら含み益15pips超えたところで逆指値を10pipsに動かせば最低限の10pipsは確保、運がよければもう少し上積みできるというチャンスが生まれます。
指値ができないので10pipsを超えるまで眺めていないといけませんが、これなら基本的には確率は上か下かの50%、チャートパターンや環境認識から少しでも確率を上げて、更に含み益を持てた場合伸ばすチャンスも(ボーナスみたいなイメージで)作ればトレードすればするほどプラスになるのでは、と思いました。

実際やってみないとなんともですが、この日はとりあえずそのトレード手法ができる環境を作ってみました。
次回からちょっと試してみたいと思います。

 

反省点

反省点

反省点
特に無し
あまりトレードもしていませんし、ルール通りにはできたので反省点は無かったかなと思います♪

 

学び

学び

MEMO
T/P・S/Lを同じ数値にすれば勝率上がる
プロフィットファクターを1以上にと書いてる本やブログが多いので、S/Lの値よりT/Pが大きくなるようなエントリーポイントを探してエントリーするようにしていました。
あまり無いので、無理矢理T/Pを上に設定したり、損切りここじゃないって場所で無理矢理S/Lにしたり。
それで余計に負けていたのですが、T/PとS/L、五分でいいんじゃないか?と思い出しました。

学びというわけではないので、試してみてまた結果を報告したいと思います。

 

次回以降について

課題
微益ですが、勝てて良かった♪
今後は大きくトレード手法が変わると思いますが、なんとか10月のマイナスを消してプラスで終わりたいと思います。

トレードスタイル
  1. デイトレ、夜チャンスがあればスキャルピング
  2. ユロドル、クロス円メイン、チャンスがあれば他通貨も
  3. ポンドは相当チャンスが無いと手を出さない
  4. ドル円は動きがわからないので極小ロットで
  5. テクニカル(水平線・EMA・ボリバン)
マイルール
  1. トレードは1日10回まで
  2. エントリー・エグジットのシナリオを毎回描く
  3. 30pips前後でストップロスを必ず設定
  4. 日・4時間・1時間足を見て15分足でエントリー
  5. 5%ルールに基づいたポジション設定
  6. 15:00、21:30までに基本一旦エグジット
  7. 60pips負けたらその日はやめる
  8. 損切り後次のトレードは絶対10分以上空ける
目標
  1. ペイオフレシオ1
  2. 勝率60%
  3. 月300pips(1日20pips前後抜き)

FXって、色んな取引方法があって難しいけどおもしろい。
自分に合った方法、勝てる方法を退場にならないように探っていきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です