FX初心者にお勧めの書籍をご紹介♪

【2020/10/27】-26.10pips

2020/10/27の日次損益

たけ

2020年6月から始めたFXトレード歴4ヶ月のデイトレーダー「たけ(@take_fxlab)」です。
現在通算▲¥656,349です。

2020年10月27日のトレード実績です。

トレードスタイル
  1. デイトレ、夜チャンスがあればスキャルピング
  2. ユロドル、ドル円、クロス円メイン、チャンスがあれば他通貨も
  3. ポンドは相当チャンスが無いと手を出さない
  4. テクニカル(水平線・EMA・ボリバン)

 

実績

トレード実績

日次実績

日次実績まとめ
  • 損益:▲¥13,474
  • 獲得pips:▲26.10
  • 取引回数:7回
  • 勝率:42.86%

 

通算実績

項目 2020/10/27 通算
決済損益 ▲¥13,474 ▲¥656,349
取引回数 7 826
ロット数 35 8,211
pips数 ▲26.10 ▲1011.00
3 470
4 356
勝率 42.86% 56.90%
利益平均 5.53 pips 8.22 pips
損失平均 10.68 pips 13.69 pips
ペイオフレシオ 0.52 0.60
プロフィットファクター 0.39 0.79
利確pips計 16.60 pips 3864.10 pips
損切pips計 42.70 pips 4875.10 pips
日次勝敗 負け 43勝51敗

ん~、勝てるようになってきたのにこの日はダメでした(T_T)
まぁルール通りのトレードはできたので、こんな日もあります!
100%勝てるワケではないもんね!!

悔しいけど・・・(T_T)

 

反省点

反省点

反省点
特に無し
負けはしたものの、確率の高いポイントでのエントリー、ルール通りの損切りもできていたので、しょうがない負けかと!

 

学び

学び

MEMO
ポジションの持ち時間と利益について
TwitterのFX仲間に「長く持って大きく取るか、短く細かく抜くかは取るリスクを考える」という趣旨の事を教えてもらいました!
20pips抜こうとエントリーして長く持つと、逆行したり指標発表等で突然大きく動いたりという影響を受ける時間が当然長くなります。
5pips抜く為に10分の持ち時間で抜けたら、利益は小さいけどリスクも小さい、つまりポジション保有時間もリスクリワードという事を教えてもらいました♪

保有時間短く取りに行くのもアリだなぁ。

 

次回以降について

課題
1.1時間足でチャートパターン確認・想定
2.チャンスっぽい通貨ペアの4時間足の方向とダウ確認、伸びそうか判断
3.15分足、5分足でS/L浅めに置けそうなポイントを探りエントリー
4.20pipsでストップを建値に変更、25pipsで10pipsに変更
5.プライスアクション等でトレンド終了を見極め利確
この手順でトレードしていきます。

トレードスタイル
  1. デイトレ、夜チャンスがあればスキャルピング
  2. ユロドル、ドル円、クロス円メイン、チャンスがあれば他通貨も
  3. ポンドは相当チャンスが無いと手を出さない
  4. テクニカル(水平線・EMA・ボリバン)

 

マイルール
  1. トレードは1日10回まで
  2. エントリー・エグジットのシナリオを毎回描く
  3. 30pips前後でストップロスを必ず設定
  4. 日・4時間・1時間足を見て15分足でエントリー
  5. 5%ルールに基づいたポジション設定
  6. 15:00、21:30までに基本一旦エグジット
  7. 60pips負けたらその日はやめる
  8. 損切り後次のトレードは絶対10分以上空ける
  9. 金曜日はエントリー少なめ、慎重に!

 

目標
  1. ペイオフレシオ1
  2. 勝率60%
  3. 月300pips(1日20pips前後抜き)

1日で見ると勝ちが小さく負けが大きいな・・・(T_T)
まだまだ修行が必要です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です