FX初心者にお勧めの書籍をご紹介♪

【2020/11/10】-130.50pips

2020/11/10の日次損益

たけ

2020年6月から始めたFXトレード歴5ヶ月のデイトレーダー「たけ(@take_fxlab)」です。
現在通算▲¥748,158です。

2020年11月10日のトレード実績です。

トレードスタイル
  1. デイトレ
  2. ユロドル・ユロ円/ドル円/ポンドル・ポン円メイン、チャンスがあれば他通貨も
  3. ポンドは相当チャンスが無いと手を出さない
  4. テクニカル(水平線・EMA・ボリバン)

 

実績

トレード実績

日次実績

日次実績まとめ
  • 損益:▲¥19,898
  • 獲得pips:▲130.50
  • 取引回数:9回
  • 勝率:44.44%

 

通算実績

項目 2020/11/10 通算
決済損益 ▲¥19,898 ▲¥748,158
取引回数 9 952
ロット数 11 8,621
pips数 ▲130.50 ▲1349.60
4 534
5 418
勝率 44.44% 56.09%
利益平均 4.05 pips 8.26 pips
損失平均 29.34 pips 13.78 pips
ペイオフレシオ 0.10 0.54
プロフィットファクター 0.11 0.77
利確pips計 16.20 pips 4411.41 pips
損切pips計 146.70 pips 5761.00 pips
日次勝敗 負け 46勝58敗

前日持っていたポジションが3つあり、あまりにも含み損が大きかったので翌日に持ち越しましたが変わらずだった為この日に損切りしました。
それが120pips。
あとはちょこちょこ負けて-10pips、計130pips・・・

我ながらよくここまで負けられるなとビックリしました。
2日で-235pipsです。

本当に勝ち方がわからないぞ。ってなっていましたが、最後の方Twitter仲間やFXで結果出している知人にアドバイスをもらい「あれ?これって・・・」という動きに気付きました。

今まで、日足・4時間足・1時間足を見て環境認識を行い、5分足でエントリー・エグジットのタイミングを測っていましたが、波形を意識するのは1時間足と5分足だけでした。
今回、あまりにも負けてるのでエントリー回数を減らそうと思い4時間足をじっくり見てみたら、4時間足の波に沿って1時間足が向きを変えています。当然なんですが(-_-;)

で、4時間足で波を見て、先の波を予想してみると、今まで自分がエントリーしたり損切りしてきたポイントが、あとちょっと我慢しておけばってポイントだった事がわかりました。
また、今までシナリオから外れて焦って切ったりしていた突然の上げや下げが、4時間の足ではほぼ見えません。まぁこれも当然ですが・・・

要は、下位足を見てジタバタしまくってたんですよね。
それを、4時間足を見るようにし、5分足はエントリー・エグジット以外見ないようにしてみたらエントリーも自然と減りました。

コレ、いいのでは。
気付いたというか普通わかってて当然の事なのですが、下位足を見ているうちにバタバタするのがトレードみたいな状況になっていました。

ちょっと明日は、この4時間足でトレードポイントを決める方法で挑んでみたいと思います!
これでダメだったら、当分デモトレーダーになります!w

 

反省点

反省点

反省点
全部
下位足見てバタバタ。常にチャートを見ている、どこでも入れるような気がしていたところです。
この日の反省点というか、多分知識がついてきた頃からずっとやってしまっていた残念な点です。

 

学び

学び

MEMO
下位足見過ぎ状態に気付けた
スキャルの時は1分足か5分足がメインになるのだろうと思いますが、デイトレの場合は4時間・1時間、特に4時間の方がシナリオを考えやすいんだなと思いました。
間違っているかもしれませんが・・・

 

次回以降について

課題
1.1時間足で目線・チャートパターン確認・シナリオ想定
2.チャンスっぽい通貨ペアの日足・4時間足の方向とダウ確認、伸びそうか判断
3.15分足、5分足でS/L浅めに置けそうなポイントを探りエントリー
4.含み益20pipsでストップを建値に変更、25pipsで10pipsに変更
5.プライスアクション等でトレンド終了を見極め利確
この手順でトレードしていきます。

ここ何日かかなり負けが続きましたが、ようやく自分のスタイルを確立できそうな予感がしてきました。
もう少しで抜けられそうですスランプ♪知らんけど。

トレードスタイル
  1. デイトレ
  2. ユロドル・ユロ円/ドル円/ポンドル・ポン円メイン、チャンスがあれば他通貨も
  3. ポンドは相当チャンスが無いと手を出さない
  4. テクニカル(水平線・EMA・ボリバン)

 

マイルール
  1. トレードは多くても1日10回まで
  2. エントリー・エグジットのシナリオを毎回描く
  3. 30pips以内でストップロスを必ず設定
  4. 日・4時間・1時間足を見て15分足でエントリー
  5. 5%ルールに基づいたポジション設定
  6. 15:00、21:00までに基本一旦エグジット
  7. 60pips負けたらその日はやめる
  8. 損切り後次のトレードは絶対10分以上空ける
  9. 金曜日はエントリー少なめ、慎重に!

 

目標
  1. ペイオフレシオ1
  2. 勝率60%
  3. 月300pips(1日20pips前後抜き)

ギャンブルじゃないトレードを目指していたのに、いつの間にか完全ギャンブルトレードになっていました。
明日からは、今日気付いた4時間をしっかり分析してのトレードを徹底しようと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です