FX初心者にお勧めの書籍をご紹介♪

【2020/11/11】+72.30pips

2020/11/11の日次損益

たけ

2020年6月から始めたFXトレード歴5ヶ月のデイトレーダー「たけ(@take_fxlab)」です。
現在通算▲¥737,617です。

2020年11月11日のトレード実績です。

トレードスタイル
  1. デイトレ
  2. ユロドル・ユロ円/ドル円/ポンドル・ポン円メイン、チャンスがあれば他通貨も
  3. ポンドは相当チャンスが無いと手を出さない
  4. テクニカル(水平線・EMA・ボリバン)

 

実績

トレード実績

日次実績

日次実績まとめ
  • 損益:¥10,541
  • 獲得pips:72.30
  • 取引回数:5回
  • 勝率:100.00%

 

通算実績

項目 2020/11/11 通算
決済損益 ¥10,541 ▲¥737,617
取引回数 5 957
ロット数 6 8,627
pips数 72.30 ▲1277.30
5 539
0 418
勝率 100.00% 56.32%
利益平均 14.46 pips 8.32 pips
損失平均 – pips 13.78 pips
ペイオフレシオ 0.53
プロフィットファクター 0.78
利確pips計 72.30 pips 4483.71 pips
損切pips計 0.00 pips 5761.00 pips
日次勝敗 勝ち 47勝58敗

前日決めたルール「4時間足のエリオット波動」を見て、今後の動きを想定し1時間足でシナリオを立てチャートパターンを待ち、15分・5分足を見て良いエントリーポイントを探すという形で勝てました♪
4時間足を見るので自然とエントリー回数も減り、無駄なトレードが無くなった事で損失が減ったというのが一番の効果かも。

 

反省点

反省点

反省点
なし
この日は無駄なトレードも無かったしバタバタしたエントリーやエグジットもなかったので反省点は無かったです。

 

学び

学び

MEMO
エントリーは少ない方が良い
勝てるチャンスなんて、そんなに無いもんですね。
毎日何かしらのエントリーをしないと!という固定概念というか、気持ちになっていました。
チャンスがないならエントリーしなければトレーダーとしての寿命が延びてラッキー♪くらいのノリでいきます。

 

次回以降について

課題
1.日足・4時間足で環境認識
2.4時間足のダウ、エリオット波動を確認
3.1時間足でチャートパターン確認・シナリオ想定
4.15分足、5分足でS/L浅めに置けそうなポイントを探りS/Lに合わせロット調整してエントリー
5.プライスアクション等でトレンド終了を見極め利確

この手順でトレードしていきます。

トレードスタイル
  1. デイトレ
  2. ユロドル・ユロ円/ドル円/ポンドル・ポン円メイン、チャンスがあれば他通貨も
  3. ポンドは相当チャンスが無いと手を出さない
  4. テクニカル(水平線・EMA・ボリバン・フィボ)
  5. 4時間足の第3波狙いがメイン

 

マイルール
  1. トレードは多くても1日10回まで
  2. エントリー・エグジットのシナリオを毎回描く
  3. ストップロスを必ず設定
  4. 日・4時間・1時間足を見て15分・5分足でエントリー
  5. S/Lの値でロットを変える
  6. 環境認識していない通貨ペアはエントリーしない

 

目標
  1. ペイオフレシオ1
  2. 勝率60%
  3. 月300pips(1日20pips前後抜き)

考えてやってみようと思った手法がうまくいきましたが、再現性・継続性があるかどうかはまだ当分見てみないとわかりません。
検証も兼ねてのトレードになるので、正確な数値が取れるようマイルール・スタイルを徹底して当分トレードしようと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です