FX初心者にお勧めの書籍をご紹介♪

【2020年12月】+332.40pips

2020年12月の月次損益

たけ

2020年6月から始めたFXトレード歴7ヶ月のデイトレーダー「たけ(@take_fxlab)」です。
現在通算▲¥738,470 (12月末時点)です。

FXを始めて7ヶ月が経ちました。
トレードは133日、計1,135回経験できました。

この1ヶ月を振り返ってみようと思います。

トレードスタイル

トレードスタイル

 

2020年12月のトレードスタイル
  1. デイトレ
  2. ユロドル/ドル円/ユロ円メイン、チャンスがあれば他通貨も
  3. テクニカル(水平線・EMA・ボリバン・フィボ)
  4. 4時間足・1時間足の第3波狙いがメイン

 

マイルール
  1. トレードは多くても1日10回まで
  2. エントリー・エグジットのシナリオを毎回描く
  3. ストップロスを必ず設定
  4. 日・4時間・1時間足を見て15分・5分足でエントリー
  5. S/Lの値でロットを変える
  6. 環境認識していない通貨ペアはエントリーしない
  7. ポンドは月末ロンフィクで目線と波があった時のロングのみ
  8. サマータイム15:00/21:00、通常15:30/22:00に基本エグジット
  9. ミラトレは絶対しない
  10. 経済指標等で大きく動いた時は戻る動きに乗る時以外基本いじらない

 

目標
  1. ペイオフレシオ1
  2. 勝率60%
  3. 月300pips(1日20pips前後抜き)
8月以来の月間プラス(≧▽≦)
8月はまだよくわからないでTwitterの先出しをミラーしてみたり先輩のエントリーを聞いて真似してみたりだったので、自力でのプラスは初めてな感じです♪
前月負けた原因である見切り発車が減った、スマホでのエントリーが無くなったのが良かったのかも。
あと、12月は低レバ固定でした!そして、エントリーをかなり見極めて行った為、トレードした回数が激減!!
それでも結構勝てるモンですね♪♪
元々がハイレバ・ポジポジ病だったんだなきっと・・・

ひとまず、ロット固定で月間プラスを達成♪
あと2ヶ月くらい、3ヶ月連続で月間プラスだったら、次はストップロスの位置によりロットを変えるとか、分割エントリー(特攻隊・本隊・追撃隊みたいにエントリーを分けて傷は浅く、利益は大きくを狙う)をするとかで大きく利益を狙っていければと思います(≧▽≦)

 

実績

トレード実績

通算実績

項目 2020年12月 通算
決済損益 ¥32,552 ▲¥738,470
口座残高 ¥261,530
利回り 14.22% ▲73.85%
取引回数 59 1,135
ロット数 59 8,920
pips数 332.40 ▲1087.30
45 650
14 485
勝率 76.27% 57.27%
利益平均 13.90 pips 8.69 pips
損失平均 20.94 pips 13.89 pips
ペイオフレシオ 0.66 0.63
プロフィットファクター 2.13 0.84
利確pips計 625.60 pips 5648.90 pips
損切pips計 293.20 pips 6735.40 pips
日次勝敗 13勝2敗 67勝66敗

11月に決めた、他人の意見を聞きすぎない、手法・狙いを限定、スキャルはしない、というのを全て守れました(≧▽≦)
1つわかった事は「トレード回数が減れば勝率は上がる。」です。
もちろんトレードスタイルによるし人それぞれだと思いますが、僕みたいなデイトレ~スイングくらいのスタイルで、イマイチ安定していない人はほぼ当てはまると思います!
もし僕みたいに負けが続いている人がいたら、一度試して見て欲しいです!
コツは
「コレ負けたらやめる。エントリーしないorチャラなら継続。」くらいにエントリー前に自分を追い込んでみる。
そしたら、絶対負けられない!ってなるのでエントリーが厳選されますwww
ただデメリットとして利確が早くなってしまいます(T_T)
次はここを直す方法考えよう・・・

 

勉強した事

FXで勉強したこと

書籍

・「ガチ速FX
⇒有名トレーダー及川さんの本です。デイトレというよりはスキャルに近いかな?ダウやエリオット、フィボ等を勉強してきた今までのトレードとは全然違った斬新なトレード手法でした!
「天才チャート」という及川さんが開発したMT4のチャートありきなので、MT4を使っていない人はMT4の勉強からです(T_T)
あと、20分前後の短時間トレードを推奨しているので、ポジションコントロール(追撃やナンピン等)で勝つ事を目指す人は不要かな。
天才チャートがあっても、勝てるワケではありません・・・かなりの検証と判断力とセンスが必要なのでは・・・と感じました。
でも、短時間勝負というのは理想なので、当面僕は通常のトレードの勉強と並行して及川式も勉強していこうと思っています。

 

サイト・ブログ

・「スケーター的FX投資術のススメ
⇒引き続きスケーターさんのサイトとメルマガで勉強させて頂いております。

参考 スケーター的FX投資術のススメスケーター的FX投資術のススメ

 

動画

無し。本と同じく手が回りませんでした。

 

今後のトレード方法

今後のトレード方法
月間プラスを3ヶ月達成できるまで、低ロットでのトレードを継続します。
えっと、1月・2月は低ロットという事ですね。
3ヶ月連続で月間プラスを達成したら、ストップロスの位置でロットを変える事と、分割エントリー、分割エグジットを習得します!

エントリーは変わらず1時間足・4時間足の推進3波狙い、今まではストップロスを押し安値越え・戻り高値割れ等ダウが崩れるところに置いていましたが、上位足のトレンドが続く限りはストップしない形でいきます。
エグジットはローソク足のプライスアクション、チャートパターン、ボリバンの形等を見て決めるようにします。

まだ固まっていないので色々試しながらですが、コレで勝てるとなったら具体的にブログ上でも紹介したいと思います♪

 

所感

所感

 

ようやく、負けなくなってきた気がします。
6月や7月のトレードを見直すと、ぞっとしますw
それだけ成長はしてるんだなぁ。
まだ不安定なところはありますが、少し勝てるようになってきた。
退場しなければ成長はできるんだなと感じました。

なので、焦らずゆっくり、ただ手は抜かず常に成長できるよう勉強は継続しながら、続ける事を第一に引き続きFXと向き合っていきたいと思います♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です