海外FXを使う人必見!キャッシュバックサービス

TariTaliって知ってる?海外口座を使ってる人は絶対登録すべきキャッシュバックサービス!

TariTali (タリタリ)のご紹介

海外FXブローカーを使うメリットは、ゼロカット(追証が発生しない)とハイレバレッジ。
ハイレバトレードが良いというワケではなく、同じロットをトレードするのに拘束される証拠金が少なく済むのは嬉しいですよね。
だから、僕は海外FXブローカーを主に利用しています。

が、気になるのがスプレッド・・・
国内FXブローカーなら0.1pipsのスプレッドが、海外FXブローカーなら2.0pipsとか、20倍近い差がある事もしばしば(T_T)

トレード回数が多い・ロットが大きい人程このスプレッド差は痛いですが、それでもレバレッジの魅力を優先し、スプレッドは必要経費として諦める人も多いはず。

そんな方に!少しでもそのコストを下げる方法をお伝えしたいと思います!

前置きが長くなりましたが、そして知ってる人も多いとは思いますが、今回は海外FXブローカーを利用している人が「デカいなぁ・・・」と思っているであろうスプレッドというコストを、キャッシュバックサービス「TariTali」を使って少しでも取り返しましょう!というお話です♪

たけ

僕は知るのが遅く、かなり取りこぼした感があるので、できるだけ多くの人に早めに知ってもらいたくて記事にしました💦

TariTaliってなぁに?

TariTali (タリタリ)
TariTali(タリタリ)は、海外FXのキャッシュバックサービスです。

トレードをする際には、ブローカーを通して注文を出します。
買いと売りで、若干価格に差(スプレッド)がありますが、コレはブローカーの収益になります(B-book/DD方式等インターバンクへの注文方法の違い等もありますがここでは割愛)。

トレーダーからすると、このスプレッドはブローカーに支払う手数料、つまり取引コストになります。

キャッシュバックサービスは、この手数料をトレーダーに還元してくれるサービスになります。
トレードの度にこの手数料は発生するので、キャッシュバックもトレードの度に発生します。

スプレッドの小さい国内FXブローカーならまだしも、海外のブローカーは結構スプレッド大きいです(T_T)
が、このキャッシュバックサービスを通せば、コストを少し抑えられますよ、というサービスですね。
TariTaliはその中の1つで、一番キャッシュバック率が高く有名なサービスです。

どうしてキャッシュバックがもらえるの?

どうして??
「怪しくね?」と、僕も最初思いました。
え、なんでキャッシュバックサービス通すとキャッシュバックしてもらえるの?何か裏があるんじゃ??って思いますが、ご安心ください。

海外FXブローカーは、たくさんの人に使ってもらう為の広告宣伝としてアフィリエイトを行っています。
ブログやSNS等でウチの口座紹介してくれたら、報酬支払ますよ、ってヤツですね。
FXのアフィリエイトを行う人を、IB(Introducing Broker)といって、紹介したユーザーの取引規模に応じて、ブローカー側から報酬を半永久的に受け取るというシステムになっています。

誰かのウェブサイトやSNSに貼ってあるURLから口座を開設した場合、そのウェブサイトの管理者やSNSのユーザーがIBとして報酬を受け取っています。

IB報酬のしくみ

 

TariTaliやその他のキャッシュバックサービスは、このIBにあたります。
そしてブローカーからIB報酬を受け取り、その報酬からいくらかをユーザーにキャッシュバックしてくれる、という仕組みなんですね。

TariTaliのしくみ

ちなみに直接ブローカーのサイトで口座を開設したら、このキャッシュバックは誰ももらえません。ブローカーめっちゃ儲け♪です。

だから、決して怪しいワケではなく、むしろ上手く利用しないともったいない(ブローカーサイトで直接口座開設したり他人のサイト等で登録したりは自分以外の人が儲けてる)サービスなんです!

どれくらいキャッシュバックされるの?

キャッシュバック
これは、海外ブローカー(XMやTitan、GEM FOREX等)、口座タイプ、通貨ペアによって異なるので一概には言えませんが、TariTali公式ページにて記載があるのでご自身のトレード環境と照らし合わせてみてください♪

僕が使っている口座での例だと、XM、0.1ロットでゴールドをトレードしたら144円のキャッシュバックがありました。
スプレッドが3.5pips、約400円くらいなので、手数料の30%~40%還元された感じですね。デカい!!!

ちなみに1ヶ月のトレードで、例えば30万の収益だった2021年11月で25,000円程キャッシュバックがありました。バカにできませんよねこれは♪

登録には何が必要?

登録
FXの口座では、本人証明書やらなんやら必要書類がありましたが、TariTaliは、

  1. 名前
  2. メールアドレス
  3. パスワード
だけで登録ができます!

あとは登録後に、キャッシュバックを振り込んでもらう口座を登録するだけ!簡単ですね♪

メリット・デメリットは?

メリット・デメリット
メリットは、当然キャッシュバックがもらえるというところ。
デメリットがいくつかあるのでご注意。

  • TariTaliへの登録、海外FX口座との紐付け作業が発生
  • ボーナスが受け取れないブローカーがある
  • 全てのブローカーに対応しているワケではない

ボーナスについては、代表的なところではXMです。
入金ボーナスが、付かなくなります。これだけはご注意。
GEMのボーナスは問題なく付きますのでご安心ください♪

あと、海外FXブローカー全てに対応しているワケではないので、もし既に利用しているブローカーがあったら、対応しているか予めTariTali公式ページでご確認ください。

まとめ

長々と書くと読むの面倒だと思い、簡潔にポイントだけご紹介したかったのですが・・・長いですね、すみませんm(__)m
まとめると、海外FXブローカーを使ってFXトレードを行っている人は、キャッシュバックサービス使ってる?
使ってなかったら、絶対使った方が良いよ!スプレッドによる取引コスト、30%くらいは還元されるよ!
TariTaliってサービスが一番安心だよ!
という感じです!

不要なコストはなるべく抑えて、トレード資金に回しましょう♪

 

海外FX業者を使うなら必須!

海外FXキャッシュバック口座開設ならTariTali(タリタリ)

登録するだけでトレード手数料の一部がキャッシュバックされます♪
使わなきゃもったいない!

海外ブローカーの口座を作る前に、まずはTariTali(タリタリ)に登録!

TariTaliのサイトへ!

もっと詳しく

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です