FX初心者にお勧めの書籍をご紹介♪

【2021/01/18-22】+74.70pips

2021/01/18~22の週次損益

たけ

2020年6月から始めたFXトレード歴7ヶ月のデイトレーダー「たけ(@take_fxlab)」です。
現在通算▲¥721,962です。

2021年1月18日~22日の週次損益報告です。
1月第3週。1週目は年初でビビッてノートレードだったのでアグレッシブに攻めた週です。

現在のトレードスタイル
  1. デイトレ
  2. ダウ理論が軸
  3. ユーロ・ポンド・ドル・円メイン、チャンスがあれば他通貨も
  4. テクニカル(ライン・EMA・ボリバン・フィボ)
  5. 4時間足・1時間足の第3波狙いがメイン
  6. エントリー・エグジットのシナリオを毎回描く
  7. 日・4時間・1時間足を見て15分・5分足でエントリー
  8. S/Lの値でロットを変える
  9. 国内口座は低レバ、海外口座はピラミッディング
  10. 時間帯を意識する
  11. 月300pips(週100pips前後抜き)が目標

 

実績

トレード実績

週次実績

週次実績まとめ
  • 損益:¥7,670
  • 獲得pips:74.70
  • 取引回数:8回
  • 勝率:100.00%

 

通算実績

項目 2021/01/18~22 通算
決済損益 ¥7,670 ▲¥721,962
取引回数 8 1,148
ロット数 8 8,933
pips数 74.70 ▲939.80
8 663
0 485
勝率 100.00% 57.75%
利益平均 9.34 pips 8.74 pips
損失平均 – pips 13.89 pips
プロフィットファクター 0.86
利確pips計 74.70 pips 5796.40 pips
損切pips計 0.00 pips 6735.40 pips
日次勝敗 5戦5勝0敗 75勝66敗

あまり大きくは勝てませんでした。

 

今週のベストトレード

MEMO
日時:2021/1/21 00:06~2021/1/21 00:34
通貨ペア:GBP/JPY(ポン円)
売買:ショート
ロット数:1(10,000通貨)
エントリー:141.536(00:06)
エグジット:141.436(00:34)
保有時間:28分
目標T/P:30pips
S/L:30pips
損益:+10.0pips
最大含み益:28.1pips
最大含み損:0.0pips

■日足
ダウ目線:↑
200EMA:↑
75EMA:↑
25EMA:↑
★パーフェクトオーダー(↑)

2021/1/21の日足

 

■4時間足
ダウ目線:↑
200EMA:↑
75EMA:↑
25EMA:↓

2021/1/21の4時間足

 

■1時間足
ダウ目線:↑
200EMA:↑
75EMA:↓
25EMA:↓

2021/1/21の1時間足

 

■15分足
ダウ目線:↓
200EMA:↓
75EMA:↓
25EMA:↓

2021/1/21の15分足

 

■5分足
ダウ目線:↓
200EMA:↓
75EMA:↓
25EMA:↓

2021/1/21の5分足

2021/1/21の5分足アップ

 

日足・4時間・1時間足は上目線、方向的にも上。
短期的に下降しだしたところで、少しだけ頂こうというエントリーです。
本来なら上位足にしたがったエントリーが正しいのですが、4h・1h足ともに結構200EMAと乖離している状態だったしここからロングは厳しいので、押してるところを頂こうかと。

0:00になりNYの方向性が出そうな時間帯、ジャストタイムから5分はなんか暴れるイメージなので0:06にショートエントリー。
15分足で押し安値を割って、200EMAが下方向に傾いたのを確認。上位足に逆らってのエントリーなのであまり大きく狙えるポイントではないものの、時間帯とポンドというところに期待を込めて30pips程を狙いました。

結果、利益を確定するのにストップロスを動かしたら戻りで引っ掛かってしまい10pipsしか抜けませんでした(T_T)
利確に使うボリバン1σを実体で越えるルールだったら23pipsは抜けていました。どちらにしても目標の30pips抜きは難しかったんですけどね(-_-;)

10pipsしか抜けませんでしたが、そして負けたくない気持ちが強すぎてストップの移動が早過ぎたという反省点はありますが、上位足に逆らっているのをちゃんと認識した上で時間帯・MAの向き・保有時間の短さでベストトレードとしました。

  • ・上位足と逆行しているので短時間勝負になると理解していた
  • ・ニューヨークタイムの伸びる時間帯を意識していた
  • ・4時間足、1時間足の200EMA乖離を確認できた
というところでしょうか。

根拠も薄いし利益も小さいのに、何故これがベストトレード?というところについて。
他のトレードが、エントリーやエグジット、根拠に問題があり過ぎてコレが一番マシだったんです(T_T)

1ヶ月の目標を達成しようとアグレッシブに攻めるつもりだったのが仇となったのか、この週はエントリーや利確が早かったり遅かったり、バラバラでした。

やっぱり、目標はあくまでも目標、マイルールを順守するというのを念頭に置いてトレードできるよう頑張ります。

 

今週の反省点

反省点

反省点
ストップロスを動かすタイミングが早い
ポンドは平気で10pips~20pipsは動くのに、含み益が20pipsを越えたところでストップロスを+10pipsに動かしてしまい、戻りで引っ掛かりました・・・
負けたくないという気持ちが強すぎて取りこぼしている感じですね。

以後、通貨ペアや時間帯(ボラ)によってストップロスを動かすタイミングは変えるようにします。

今週の学び

学び

MEMO
0:00、向いているかも?
やっぱり0:00頃、一方通行が多いです。
方向感なく暴れる事もありますが、2:00くらいまで伸びる確率が他の時間帯よりも高いように思います。
どちらに向くかを直近のチャートから分析できればかなり取れるかも。

今後この時間はガン見でいきます♪

 

次回以降について

課題
1.日足・4時間足で環境認識
2.4時間足のダウ、エリオット波動を確認
3.1時間足でチャートパターン確認・シナリオ想定
4.4時間足・1時間足の200MAの位置を確認
5.15分足、5分足でS/L浅めに置けそうなポイントを探りS/Lに合わせロット調整してエントリー
6.プライスアクション等でトレンド終了を見極め利確

この手順でトレードしていきます。

現在のトレードスタイル
  1. デイトレ
  2. ダウ理論が軸
  3. ユーロ・ポンド・ドル・円メイン、チャンスがあれば他通貨も
  4. テクニカル(ライン・EMA・ボリバン・フィボ)
  5. 4時間足・1時間足の第3波狙いがメイン
  6. エントリー・エグジットのシナリオを毎回描く
  7. 日・4時間・1時間足を見て15分・5分足でエントリー
  8. S/Lの値でロットを変える
  9. 国内口座は低レバ、海外口座はピラミッディング
  10. 時間帯を意識する
  11. 月300pips(週100pips前後抜き)が目標
先週よりもpips数は若干多く取れたものの通貨ペアの違いで収益は少なかったです。
今月は、あと1週のみ。なのに目標の半分もいってません(T_T)

2021年いきなり月間目標達成できずとか悲しいので、来週マイルールを守りつつまたアグレッシブに頑張ろう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です